日経WOMAN 4月号

いま、発売の日経ウーマン4月号の特集 「第一印象美人」の中で、僕の笑顔づくりが紹介されています。誰からも「感じがいい」と思われる自然な笑顔の作り方です。まだハッピー体操を知らない人は、読んで実行してください。知ってる人は、またか・・・と笑ってください。

自分で言うのも変ですが、昔「笑っていいとも」に出演した後で、ナイナイがお笑いのギャグに使ったり、香取君のオッハー体操にパクられた?(僕は感じている)ほどの作品です。楽しく効果がありますので、是非お試しください。リンパ液の循環がよくなり、副交感神経が優位に働き、美容と健康によく、リラックス効果があるんです。

でも、わりばしストレッチとハッピー体操が強烈すぎて僕のコンサル活動を誤解されることがあります。決してお笑いの会社ではありません。企業を「笑顔化」するのに導入研修で行っている内容です。ほんの一部ですが、それにしても20年近くも続いている笑顔づくりのスキルです。とても、マスコミ受けしますし、それしか公開していません。

僕が元気で仕事がある限り、楽しくやり続けますよ。それにしても、笑顔、笑顔、笑顔・・・当たり前のことをやり続けるチカラ、自分でも自分を褒めてやりたいです。不器用だから長くできるのかもしれませんね。楽しく、繰り返していると欠点が味になるのがわかります。あなたが隠したい欠点こそ、あなたの個性なんです。簡単に長所に変身です。

あなたは外見で損してませんか。笑顔が苦手でテンションの低い人が、芸能人やモデルさんのように眉を細くしたり、化粧を濃くしてはいけませんよ。髪の毛で眉が隠れていませんか。さらに感情が伝わりにくくなります。
それと大切なことはすぐやることです。口元を上げるだけでいいんです。はいと返事をするだけでいいんです。顔を大きく動かしましょう。
笑顔づくりに明日はないです。今やるか、一生やらないか、あなたはどちらを選びますか。
[PR]
by egaoclub | 2007-03-10 20:45 | 笑顔の仲間たち
<< 経営者のお経? 笑顔づくりは、歯が命 >>