カテゴリ:提言( 18 )

10万アクセス突破

笑顔アメニティ研究所のホームページが10万アクセスを突破しました。
ありがとうございます。見てくれて感謝です。
http://www.egao.co.jp

最近では、Googleで「笑顔」を検索すると約400万件中いつもトップでした。ポジティブな心の持ち方や自己表現力、笑顔の技術に関心が高まっているんですね。
関連記事 日経BP「あなたの笑顔は間違っている」も2位で出てきます。

みんなのアクセスの数がHPの応援団です。友人の忍田君が僕の笑顔観に共鳴していただき作成した手作りのホームページです。そして、大先輩 原さんのスマイルニュースも人気がありました。

ほとんどが一方通行のアクセスですが、生きている限りいろんな形で「笑顔のチカラ」を発信し続けたいと思います。笑顔の文化に手応えを感じます。
笑いは本能、笑顔は技術。

+++++++++++

先日、日経新聞から「感情労働」に関する取材を受けました。でも、紹介した顧問先企業の実例は載っていましたが、僕の話はカットされ日経HPの編集後記で少々ふれられているだけで寂しい感じでした。

「感情労働」とは、自分の気持ちを押し殺し、相手に合わせた言葉や態度で対応する仕事の事です。
感情労働は、アメリカの社会学者 アーリー・ホックシールドが肉体労働、頭脳労働と並ぶ第3の労働形態として提唱しました。

日本人の働く人の3人に1人は感情労働者だそうです。いま、企業は競争を勝ち抜く為に、サービス合戦に明け暮れています。僕も先程までCS研修を行っていました。「お客様は神様です。」のように扱われ、際限なく要求水準が高まっています。お客様のモラルは崩壊し、どんどんストレスもたまります。

海外旅行をした時、販売員の冷淡な対応に戸惑った事はありませんか。
お客様第一主義は日本の代名詞であり、世界からきめ細かいサービスが評価されています。素晴らしい日本ですね。

でも、お客様第一の代償として販売員が報いるモノサシが少ない。
笑顔が大切だと言うだけで、お給料に反映されている会社は少ないです。
おもてなしはタダという意識は強すぎるんです。

笑顔があれば、クレームの三分の二がなくなるんです。
笑顔があれば、幸せになれるんです。
「待ってくるのは、クレームだけ!」

10万アクセス突破で新たな決意に燃えています。
「笑顔は儲かる」という成功体験を積み重ね「感情労働」への評価を高める事を目指します。

不況に喘ぐ日本がサービスのきめ細かさという長所を世界に発信することで、新たなビジネスが生まれると確信しています。

+++++++++++

もっと笑顔の輪を広げようと、もう一つホームページを立ち上げました。
「笑顔の楽校」です。
http://mindia.jp/book/egao

このHPは、若き起業家ミクシーで知り合った僕のマイミク 西小倉君の作品です。僕は、彼の夢に乗りました。彼は、日本のビルゲーツになれる男だ。
[PR]
by egaoclub | 2008-03-13 21:49 | 提言

頑張れディズニーランド

ディズニーランドを見守り続けて25年、いまディズニーランドがおかしい!。

オープン当初、経営の常識的な効率運営では自販機も入れ3000名規模のキャストでスタートを切りたかったと聞きます。でも、本社ディズニー側は理念が具現化できないと断固拒否。社運をかけ、幸せを分かち合える理念を頑固なまでに守り通した25年・・・・・。

でも、昨年ディズニーシーに行ってがっかり、先週ディズニーランドに行き、2度目のがっかり。混んでいる時の列ばせ方は、進歩していましたが・・・

オペレーションの変化に驚いています。どうしたディズニーランド。

店内ディスプレイのクリスマスツリーの配線コードが丸見え、そんなの考えられません。

僕の大好きなチョコレートクランチ700円(大きいのも新発売)、段ボール丸見えで補充している姿は見たくなかった。
段ボールや台車など現実の世界を見せないのが素晴らしかったのに・・・・。

お掃除キャスト、キャストーリアルの人数も減らしたのでは・・・通路にゴミが落ちまくり・・・・ユニバーサルスタジオでもあるまいし。

スマイル0円のマクドナルドが過去の作品として懐かしいように、今はスマイルより100円マックのイメージが強いですね。

ディズニーランドも理念が伝わらなくなっているようです。来年ホテルや劇場もできマスコミに注目されるでしょう。でも、確実にスマイルレベルは低下しています。
ファンとして頑張って欲しいです。

理念なき企業は亡びる。
[PR]
by egaoclub | 2007-11-25 11:48 | 提言

明朗なる人生こそ・・・

本日、僕の指導先のスーパー「ヤオコー」の創業者 名誉会長 川野トモ様の葬儀がありました。その帰りの出来事です。

山手線に乗り込み、先程いただいた本「商いのこころ」を読み始めました。
しばらくするとドア側の席が空き、ラッキーと思い腰掛けました。
次の瞬間 ドアよりに立っていたサラリーマン風の若者の携帯が鳴るんです。

うるさいな・・・・と感じる僕。
脇で「大丈夫、大丈夫、大丈夫・・・大丈夫」
同じ言葉を何度も繰り返すだけの会話、変な若者。

次の瞬間、むせび泣くように大きな声で「死なないから・・・」

その一言で社内の空気はシーンと張りつめた。
あっという間に隣の駅に着き、ドアが開き、走るように去っていった彼は何だったのか?
後ろ髪を引かれる感じで時は過ぎていく。
重苦しい空気だけを乗せ、何事もなかったように電車は動き出した。

また、本を読み始める。
いろんな人がいるもんだな〜。

++++++++++++++++++

<ヤオコー経営理念 >  明朗なる人生こそ、明朗なる店をつくる

「・・・このような私の人生の中で、そこには必ず一生懸命さと夢があったと思います。自分の夢に向かって必死になって努力する。そして、突き進んでいる時こそ、人は充実感と幸福感を味わえるのではないかと思います。たとえ失敗しても、そこに笑顔が残る。これが私の体験を通して言えることです。若い皆さんも夢に向かって行動して下さい。幸せと言うのは、自分の夢に向かって走っていると見えてくるものです。自分の夢を目標にしてこそ、笑顔が生まれるのではないでしょうか。・・・」
(「商いのこころ」より引用)

創業者の愛と汗、彼に聞かせてやりたい言葉です。
でも、聞くこころの余裕がないかな。
[PR]
by egaoclub | 2007-08-31 21:10 | 提言

元気な店には、理念がある

僕には、大学生の倅がいます。いま、自分探しの真っ最中・・・遠くから見守っています。

その彼が初めてのアルバイトを始めました。なんと日記でも紹介したアイスクリームの店「コールドストーン」とは驚きました。
事前に理念の研修をしっかり受け、いよいよ実践活動が始まるようだ。

アルバイトに理念研修を企業がお金を支払って行う・・・・最近では、珍しい光景です。
でも、手間ひまかけないと人は育たないと思います。元気な店には、理念を伝えるシステムがあるんです。
http://www.coldstonecreamery.co.jp/about/index.html#top

++++++++++
生き方と仕事をジョイントさせる理念をもたなければならない。
いま、心に触れたマネージメントが求められている。制度としての待遇改善だけではないのだ。

生きがいと仕事のやりがいのジョイントが人に意志をもたせる。
意志ある時、初めて臨機応変が可能になる。
自由な世界は、一人ひとりの意志で結ばれる。

こんな企業が増えてきたのは嬉しい。
[PR]
by egaoclub | 2007-08-18 12:10 | 提言

幸せづくりの処方箋

今日から夏休み、しばらくお仕事はお休みをいただきます。富士山の裾野で、家族と緩やかな時間を楽しみたいと思います。台風の影響も少ないようで、うれしい。

それにしても、笑顔・笑顔・笑顔・・・と唱える企業やお店が増えましたね。

先日も、ある上場会社の営業所を訪ねました。
「私達は笑顔でお客様をお迎えいたします」と大きな看板とスタッフの写真が入り口に飾られていました。・・・
でも、中央に大きく飾られた所長の顔が恐いんです。(笑)

無理に笑顔を作らなくてもいいんですよ。お客様が笑顔になれば・・・・
人生、楽しく。笑顔じゃないと〜ね。仕事も同じです。
自分らしさや会社らしさの発見とそれを具体化するわかりやすさの追求が求められています。
もう、抽象的なスローガンはいらない。

とても時代に敏感な人種がいます。それは、女子アナと芸能人です。
彼女たちの触覚は、時代の流れの中で幸せづくりに敏感です。例えば、誰と永久就職してきたかをデーター化すると面白いと思いますよ。
昔は、金持ちか政治家。つい最近までは、スポーツ選手が目立ちました。
でも最近は違いますね。なぜかお笑い芸人が多くありませんか。

あの藤原紀香が選んだ吉本芸人、大きな時代の変化を感じました。

芸人の特徴は、見る人を元気にさす楽しさとわかりやすさです。
あの非現実のディズニーの世界もビジネス社会では日常化してきました。さらにバーチャルの世界が加速しています。現実と非現実の差がわかりにくくなっています。いつのまにか、心と身体もバラバラです。

脳が肥大化した人間という動物の宿命かもしれませんが・・・・

僕は、愛と汗を大切に生きていきたいと思います。
本物に近道はないのだ。
[PR]
by egaoclub | 2007-08-01 16:50 | 提言

選挙ポスターから好感度アップの技術を盗め

昔「笑顔を教えたい政治家ベスト5」という企画でテレビに出たことがあります。笑顔で一票・・・政治家の先生に「外面で損してはいけない!」と熱く語ったのが懐かしい。
著書「笑顔のチカラ」アルマット社に紹介しました。
http://egao.co.jp/your-smile/your-smile02.html

僕は今、忙しく全国を飛び回っていますが、いよいよ参議院選挙です。どの地区の候補者のポスターは、表情がよくなりましたね。笑顔で一票が浸透したようです。

自然に見えるようないい顔もありますね。当然、作られているんですが、参考になると思います。ぎこちない顔でも好感度が高いです。

コツは、笑顔に自信のない人や人相の悪い人ほど顔を動かすこと。以前もお話したように顔の動きは、口、眉、目の流れです。特に、歯を出した方が顔の筋肉が疲れないし、素直な心に見えますよ。口元を上げるだけでいいんです。

それと候補者の目は、かなり修正してますね。ライトを入れるのはあたり前、瞳孔を大きくするか、瞳をはっきりさせる、眉を少々上に上げる・・・プロの写真家から好感度アップの技術を学びましょう。

追伸
驚きましたね スマイル党 党首とかいう人が東京都から立候補しているんですね。
多くの方から「お知り合いですか」と聞かれるんですが、僕とは全く無関係です。お会いした事もありません。

僕の考える笑顔は、政治、宗教、人種、文化、性別、年齢、収入などの枠を飛び越えるから素晴らしいんです。
[PR]
by egaoclub | 2007-07-23 20:20 | 提言

千葉もっこり

先日、千葉の温泉に行きました。そこで、千葉もっこりとご対面。大笑いしてしまいました。

「千葉もっこり」とは、おみやげ屋さんの売れ筋なんです。
ピーナツ人形の股間がもっこり・・・。ピーナツもっこりでなく、「千葉もっこり」なんです。

北海道では、「まりもっこり」を見たことあります。まりもプラスもっこりならまだしも、千葉・・・はありえるのかな〜。

最近、千葉のロゴマークで話題になっているのに、イメージ悪すぎませんか。
面白いけど・・・・。僕の考え過ぎかな。全国もっこりシリーズが広がってるね。


追伸
千葉もっこりの隣に、まめりんモンローが並べてありました。
これは可愛い。
[PR]
by egaoclub | 2007-04-18 19:11 | 提言

就職はオーディションだ

今年の新入社員研修もやっと終わります。企業は生き残る為に、徹底した再教育をしています。

なかなか就職が決まらない現役生へアドバイス!

いいところまでいくけど最終面接が突破できない諸君は、華がないんだと思います。
華がないと運がつきません。だから、いつもギリギリで落ちてしまう。

僕の友人は、ビール会社で営業をやっていました。グローバルダイニングへ転職志願しました。最終面接で社長から「もうしばらくアルバイトを続けなさい」と言われたそうです。理由をストレートに聞きました。返事は「華がない」と言われたそうです。
キツいけど本音ですね。今は、正社員になり活躍していますが・・・

すべての営業職。ビームス、ユナイテッドアローズ、サマンサなどFA販売系やアナウンサー、アテンダンドサービス業系、レストランやホテル、百貨店系は当てはまります。

ただし、男臭い会社は当てはまりません。

華がない人は、心が響かないんです。響かない人は採用しません。仕事とはお客様に感動を与えることです。だから当然ですね。

その証拠に人気のある企業は学校を指定していません。
採用は頭の良さを優先しません。でも、体育会系の枠はありますよ。彼らは、わかりやすい性格や根性がある人が多いからです。
採用試験はマニュアルで採用されません。感じ方で採用します。
だから、あなたをどう感じさせるかです。自分の営業です。生きたマーケティング力が試されます。甘いアルバイト時代の成功体験は、引きずらない。

成功のコツは、シンプルでわかりやすい自己表現です。

簡単にあなたをパワーアップする方法を伝授しましょう。

髪の毛を上に上げ、オデコを見せる。
特に暗く見える人やシャイな人は形から変えること

眉毛が細い人は、太めに書き、眉尻を丸く優しくする

面接の前に、トイレでテンションを上げておく、瞳孔が開くように

「ハイ」をつとめて使う、アイコンタクトを3倍使う。

手を動かしパフォーマンスを入れる。例えば、ジャパネットタカタのセールスのようにです。
さらに人の話を聞くときは、大きくうなずく。オーラの泉の江原氏みたいにです。

最近は、面接方式ではなくオーディション重視で選ばれます。
上記の事は、自己表現が苦手な方へのアドバイスです。

企業の採用担当者はプロです。
小細工はするな。気合いで負けるな。外見で損するな。

それでも落ちたら、縁がなかったと心を切り替えよう。次のチャンスが待っている。
幸運を祈ります。
[PR]
by egaoclub | 2007-04-14 19:22 | 提言

笑顔づくりは、歯が命

昨年の暮れの事だ、突然 歯が痛みだした。でもどこが虫歯なのか外見では判断できない。奥歯らしい。仕事がつまり予約もなかなか取れず我慢していたら・・・菌が全体にまわりだし、やっと頼み込んで歯医者に通い始めた。痛い・痛い・痛いのだ。

あれから3ヶ月になろうとしている。この際だからと全部みてもらい治療の開始。昨日やっと、完治しました。嬉しいのだ。
でも痛いのを我慢してはいけないね。半年に一回は、検診にきてくださいと言われました。菌が身体全体に廻り、痛いから遺体になる人もいるそうだ。僕も危なかった。

仕事がら口を開けてしゃべることが多いにで、金歯や銀歯を見せたくない。この際だからと治療した箇所は、全部白いセラミックもどきの強化プラスチックに変えている。(セラミックは高いのでケチった)それでも保険の適用にならず、時間もお金も大変費やしました。

僕の歯の磨き方が悪いそうだ。虫歯から多くを学びました。笑顔づくりも、歯が命。多いに反省しました。
[PR]
by egaoclub | 2007-02-25 09:18 | 提言

バラバラ・・・・

今週は、悲しいニュースが続きましたね。

戦後 バラバラ事件は129件あったそうですが、今年だけですでに3件の事件がありました。犯人はお医者さんの息子やお嬢様のセレブ妻です。「こいつは子供のころから悪いやつなんだ」という人は、最近あまり登場しませんね。それどころか、昨日のニュースでは、暴力団の二人が一般の人に殺されたそうです。犯人は、ごく普通の人なんですよ。ペコちゃんの不二家も社内コミュ二ケーションがバラバラなようです。「無事や」とは、いかないですね。

でも、何でそうなるの?

僕には、偶然という言葉はありません。すべてが必然と考えます。物の豊かさと引き換えに失った意識の歪みだと思います。こころに余裕がないんですね。

先日行ったバリで、日本の原風景にふれてきました。そして心と物のバランスをとる幸せづくりのヒントがありました。

ちなみにバリの友人宅の家賃は、プール付きの新築の家で、2人の子供部屋まで風呂トイレつきで家賃月10万円。家政婦さんが日曜以外家事をやってくれ、お支払いは月1万円なんです。

バリの一般的なサラリーマンの月給はいくらぐらいだと思いますか。
バリ在住の日本人 2人に聞いてみました。答えは、月給150ドルと200ドルぐらいでした。バリにあるブルガリホテルに泊まるだけで、一泊 600ドル以上ですよ。
その位、バリ市民の所得は低いです。

でも、幸せそうですよ。
バリの田舎まで車で走りましたが、家の前に座って幸せそうにくつろいでいる人を多く目撃しました。それを見て、僕は日本の懐かしい風景を思い出しました。昔の縁側に座ってくつろいでいる風景とそっくりなんですよ。将棋はしてませんでしたが、かなりくつろいでました。日中から仕事もせず何してるのかなと不思議ですが、ただボ〜ッとしているように見えるんです。

道路のすぐ脇は,原生林です。日本人なら耕して畑作りますよね。日本人は努力家で向上心もありマジメです。これの意識は大切ですが、新しい時代の幸せづくりには、もっともっとという意識が強すぎ、最大の欠点になってしまっているようです。

今、意識の流れをワープさせるか、かえなくてはいけないと思うのですが、マニュアルが大好きなんです。マニュアルは過去の成功。過去の成功体験を引きずっているんです。横断歩道みんなで渡ればこわくない。でも、現実はマニュアルで人は動きません。感じ方で人は動くんですよね。いま、素敵な未来が感じないんです。

物がなかった時代は、屋根のある家で寝れ、ご飯が腹一杯食べられるだけで幸せでした。だから先輩たちは努力して物の豊かさを勝ち取りました。これは本当に感謝です。でも物中心の意識には、差別が一杯できました。(イジメの種)

金持ちと貧乏人。大企業と中小企業。官僚と民間。東大卒と無名大学。世界が驚くブランド王国、欧米コンプレックス・・・。あなたは物の豊かさから生まれた意識の流れをはずせますか。心を大切にしようと感じていても、意識と行動がバラバラではありませんか。ポジティブな心のもち方が一番大事なんですが、どうしたら、それが出来るのか。みんな心に余裕がないんです。

バリでは、ヒンズー教の熱心な信者が多く、悪い神までいる点では日本の宗教に似ていますね。日本の場合は、貧乏神まで存在するんですよ。(笑)神々の島 バリは、日本文化のルーツかもしれませんね。お金はなくとも、自然とともに生き、すべてに感謝し、共に生きる。
日本人は、こんなに経済的に豊かになったのに、心が砂漠のように渇いています。
美しい国づくりは、人づくりが土台ですね。

叱られるかもしれませんがあえて言います。バラバラ事件は、幸せを分ちあう時代の幕開けのようです。

物の豊かさと引き換えに傷ついた膿みがでているんですよ。あっと驚く事件が、今年はたくさんでそうですね。イヤな事件ですが、腐りかけた国を美しい国にするには、しばらく膿みを出し切らなくてはいけないかも・・・。
どんな出来事があろうとも、人間を愛し、勇気を持って行動し、素直に反省し、出会いに感謝したいと思います。

そして自分らしく生き、幸せは他人と比較しないようにしよう。企業経営は、理念の具現化。大きい事がいい事ではなく、お客さまの笑顔を作ろう。
笑顔の出会いに感謝し・・・。今年もいい事ありそうです。


「幸せは いつも 自分のこころが きめる」相田みつを


追伸

長文 失礼しました。読み返してみると、内容がバラバラでしたね。(笑)
大きな空の見上げながら、深呼吸をしてみよう。
大声で叫んじゃおう。何でもいいよ。
それだけでも意識の流れが変化します。意識が変われば行動が変化します。
土手に寝転んで自分の幸せって何なのか、自分にとって仕事とは何なのか、振り返ってみたいと思います。
「バラバラから集中へ」意識を集めて行動を変える、が今年の流れのようですね。
[PR]
by egaoclub | 2007-01-13 23:41 | 提言