<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

感動なきビジネスは消える

 ルミネスト2006大会が溜池の全日空ホテルで開催されました。昨年に続き審査員を行い、涙がでるほど、素晴らしいこころと技に感動しました。ルミネストとは、ショッピングセンター ルミネで働く24000名の販売スタッフの頂点を決める大会です。8店舗で予選会が行われた最終選考会です。明確な経営理念に基づき、評価と育成システムがリンクした大会です。(詳細は、繊研新聞と来月号のファション販売を見てください。)

 ファッションとは、こころのときめき・・・FAビジネスは、時代を象徴するように変化の最先端にあります。その中の勝ち組企業には、隠れた仕掛けがあります。注目すべきところは、ダントツの成績を誇る3社です。ファッション専門店ではルミネ。ストリート系は渋谷109。百貨店は新宿伊勢丹メンズ館どこも2ケタ成長です。なぜだと思いますか。僕は、買い物と仕事柄、毎月行ってますが、いつ行っても新しい何かがあります。
お客様のおもいの先取りが出来ない企業は亡びる時代を象徴しているようです。

 さらに、WEBサイトのファッションビジネスも本格参入してきてます。8月スタートしたサマンサのWWCITYやマルイ通販、イマージュ、スタイライフなど大注目です。

 WEBとリアルどちらが良いとか悪いとかではなく、その企業らしさを両者のバランスをとりながら、どのようにわかりやすく主張するか。どうお客様を笑顔にするか。いよいよサービスを科学する時代がやってきたようです。わくわくする面白い時代ですよ。

 成功の決め手は、変化する時代だからこそ、変わらない理念の具現化にあり!
マニュアルでは人は動きませんよ。感じてこそお客様の笑顔につながります。

あなたには、お客様を笑顔や元気にする情熱と技術がありますか。
[PR]
by egaoclub | 2006-09-29 11:58 | ときめき笑顔

発掘「あるある大事典」に一言

昨日のテレビ「あるある大事典�」見ましたか。第一印象の秘密。好感度アップで人間関係改善でした。僕のインタビュー内容がいつでるのかな、と期待しながら見ていました。先月2時間ちかくディレクターを教育しました。

今回なるほどと思ったことは、「人を引きつける魅力の秘密は、光である。」明治大学コミュニケーション学科の先生が登場しお話していました。「人間は、水の動物 だから水がキラキラ光るのを好む本能が身体の中に組み込まれている・・・・」
実験が行われ、結果は歯が白く輝いている方が魅力的。リンゴは同じ商品でも光っている方が人気・・・・。はるほど!

光あるところ魅力ありですか、もっと詳しく知りたいですね。
僕の考えは、「動き」のあるところに魅力ありなんです。

そして最後に表情が乏しく、魅力度に欠ける男性販売スタッフが登場しました。一週間表情筋のトレーニングをし、結果を測定し好感度がアップしたというストリーなんです。

番組の中で魅力度アップのトレーニングが登場します。何と、わりばしを縦につかって「わりばしストレッチ」をしていました。これ僕が教えた内容ではないですか。ただし、僕が教えたのは、わりばしを横に加えますが・・・。

「あるある大事典」には、これでまで3回インタビューを受けていますが、いつもアイデアだけ取る世界、本まで出している人気番組ですよね。何でもありの世界で、いいのかな〜。

雑誌では同じ時間インタビューに応えると、特集になります。来月号のソトコトを見てください。
[PR]
by egaoclub | 2006-09-18 09:55 | 提言

笑顔は、コミュニケーションの主役です。

オランダサッカーリーグ ヘラクレスで活動していた平山相太選手が解雇され、日本に帰国しました。解雇の理由は、コミュニケーション不足。彼曰く「ホームシックにかかった」そうだ。チームとのコミュニケーションが取れなければサッカーのチームにはいられない。日本での彼の活躍を期待したい。

ある有名な心理学セミナーの広告で「コミュニケーション能力がある人とそうでない人では、年収に2倍の差がある」というコピーを目にしたことがあります。
また、アメリカのトップ経営者の1% 1500名に成功できた理由を尋ねたところ、72%がコミュニケーションに関する勉強が役立ったという話もあります。

コミュニケーションの主役は「笑顔」です。
笑顔に代表される感じよさは、隠れたビジネスツールになる時代です。

ゴルフで優勝した宮里藍ちゃん、テニスのシャラポワ選手の笑顔
感動しましたね。平山君は、笑顔の前に悔しさや怒りなど感情を表に出した方がいいね。彼は、背も大きいし技術もある。将来、今回の屈辱をバネに、活躍してもらいたいと思います。笑ってごまかしてはいけない。
[PR]
by egaoclub | 2006-09-13 22:40 | なるほど笑顔

「スマイル仮面」症候群

ソトコトの来月号に登場いたします。

テーマは、「笑顔と健康」です。ロハスピープルに、少しずつ笑顔のチカラを伝えたいと思います。

ところで、いま「スマイル仮面」症候群(NHK出版 夏目誠 著)聞いたことありますか。微笑み鬱病が増えているのをご存知ですか。僕が推薦できるいい本です。

実は、今日も入院患者さんから、突然電話が入りました。笑顔研修の合間でしたから、しっかりとカウンセリング出来なかったのが心残りです。
「男性からは、いい笑顔だと言われるんですが、女性からは言われたことがない。どうしたら女性に好かれるいい笑顔になれるのか教えて欲しいと・・・・。」こころが開けず、悩んでいる様子。最初は、ふざけているのかと感じましたが、真剣なんです。
しかも、こころの病で入院している患者さんのようです。
彼女は、僕が真剣に話を聞いただけで、多少はこころが落ち着いてくれたようですが・・・
どこの誰だかわからない女性ですが、元気になって欲しいです。

営業スマイルが得意だと思っているあなた、アイコンタクトが苦手なあなた、肩こりのあなた、スマイル仮面症候群かもしれませんよ。
[PR]
by egaoclub | 2006-09-07 23:33 | 提言

就職活動 頑張れ!

昨日 楽しみなご対面をしました。関西大学の学生事業家?西小倉さんと金坂さんのインタビューに答えました。

彼らは、普通の就職活動では知り得ない、働く人の生の声を記事と音声で伝えることにより、活動のヒントになればと考え東京までやってきました。
傘をもたずにやって来た彼らは、あいにくのの雨でびっしょり・・・。でも心は晴れ晴れ、楽しくインタビューに答えました。

一度しかない人生だから・・・

・仕事を決めるのは、結婚と同じくらい大切なこと。大好きでもすぐ別れる人が多い世の中、好きになる努力も大切だ。

・希望が叶ったとしても、必ず描いていた会社とのギャップは大きいはず。

・最低5年は、決めた会社で頑張る覚悟で仕事をしろ(女性3年)。

・たとえ後悔しても、悔いの残らないように決める。

・本当に困った時、考えても考えても結論が出ない時、リラックスした心の状態の時にワクワクする方を選択しよう。

・打てば響く人間たれ!・・・。
[PR]
by egaoclub | 2006-09-03 10:11 | 提言