<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

笑うアシカ

笑うアシカ、見てきました。正直 複雑な心境ですが・・・

鴨川シーワールドのアシカの人気パフォーマンスなんです。アシカのレンジ君が笑うんです。

写真を見てください。真顔/笑顔を飼育係の合図で繰り返します。真顔/笛の合図/笑顔/エサを与える/真顔/笛の合図/笑顔・・・

飼育係に質問してみました。「アシカには、口元を上げる筋肉はあるんですか。」「筋肉は、ないです。だから、訓練するんです。飼育係が手でアシカの口元を上げる動作から教え、自ら口元を上げれるまで辛抱強く続けるそうです。」「なるほどね。」笑うとエサがもらえることを刷り込む。

仕草が最高にかわいい。

アシカのレンジ君には生きる為の笑いなんですね。でも、人間て残酷ですね。

旭山動物園の園長曰く「動物は、可愛いのではなく、すごいのだ。」

e0003877_194842100.jpg

[PR]
by egaoclub | 2007-06-11 19:48 | 笑顔の仲間たち

いつまで続く・・・あの行列

昨年12月15日に新宿南口サザンテラスにオープンしたドーナツ屋さん「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の行列が続いているのには驚きました。

僕みたいな初物好きには、あのドーナツの製造工程が丸見えのエンターテーメントは味以上の新鮮さを感じさせてくれ、大好きでたまらないのだ。でも、すべての商品アイテムがそこで作られているのではなく、親会社のロッテ工場で作られているものもあるそうだとか・・・。

笑顔や感動が全面に見える新しいビジネスの風を感じます。 いままでは、ディズニーランドのような非現実の世界が舞台でしたが、現実との区別がつきにくくなりました。ワクワク楽しいです。

どちらにしても、まだ食べていないので並ぼうかなとは思うんですが、最初の挑戦は2時間待ち、次が1時間半、50分、そして先週は1時間ン10分待ち。ガードマンのおじさんに聞きました。「何時頃、空いているんですか」「朝7時から夜11時まで開店しています。その中で空いているのは、朝7時30分から8時までがいいですよ。」

何か情報があったら聞かせてください。

どんな味ですか。
一日 400万くらい売上げがあるとか。
並んでるとき、試食を配っていますね。試食に丸ごと一個ドーナツをくれますよね。
何と言って配るのかなあ。

外から見ていても列んでいる人の顔は、美味しそうな顔してますね。苦痛の2時間待ちではなく、快感に変わる何かドラマがあるようですね。

やはり、列んで体験しようと思いますが、行けそうでいけないのだ。

ダンキンドーナツやバーガーキングなど・・・消えていったお店もたくさんあるのに・・・。

先週は出張で京都に行きました。錦市場にも「豆乳ドーナツ」が行列を作っていましたね。


追伸

6月16日(土)やっと食べることが出来ました。

12個入りのセットです。その場で作っている人気の商品は、新しいクリスピーらしい食感を感じさせてくれますが、全体としては甘過ぎて僕の好みではありませんでした。
[PR]
by egaoclub | 2007-06-07 11:22 | おいしい笑顔